YouTubeから聞こえるアメリカの声

ショーン・ペンからの手紙 – We are here to recruit you!

In Activism, Civil Rights, LGBT on 2009/03/06 at 01:15

2009年3月5日
親愛なる100 voices、

今日が転換の日だ。そう、ハーヴィー・ミルクが君たちによく言ったように、”We are here to recruit you.” 君をリクルート/採用するためにこれを書いている。

数分前、カリフォルニア最高裁は「Proposition 8 / 州条例8」同性結婚を無効にする条例の転覆のための証言審議を終えた。今日から90日以内に、最高裁が同性愛者の民権を回復するか不正に剥奪するかが、私たちに知らされることになる。

最高裁がどんな判決を下しても、平等の権利を勝ち取るために、カリフォルニア全土、そして全米で私たちの闘いは続く。

もしこの判決で私たちが勝てば、前回の住民投票で州条例8を支持した人々が、私たちの民権を剥奪するためにまた違った手で運動するだろう。もしこの判決で私たちが負けたら、カリフォルニア住民に再審を訴える準備をしなければならない。どんなことになっても、私たちの最終目標はアメリカ憲法による完全な平等権なのだ。

「Courage Campaign / 勇気のキャンペーン」は現在70万人が登録し、参加者は増え続けている。これからの闘いのための軍隊。ハーヴィー・ミルクが先頭に立って繰り広げたのと同じように、人々の力による運動を起こすのだ。州条例8や「Don’t Ask, Don’t Tell 聞くな言うな」法や結婚保護法によって、権利を剥奪された人々の勝利への抵抗の物語、歴史に誇れる物語を作るのだ。

君を採用するために書いている。私たちの運動を拡大するために、支援して欲しい。できるだけで構わない。どうか支援金を送って欲しい。カリフォルニアの結婚の平等を回復し、アメリカに民権の平等をもたらすために。

http://www.couragecampaign.org/BuildTheMovement

ハーヴィー・ミルクは、組織は底辺から作り上げていかなければならないことを知っていた。ゲイ、レズビアン、バイセクシュアル、トランスジェンダーの人々が必要としていたのは、ゲイのリーダーであることを知っていた。そしてストレートの同胞との連帯が必要であることを知っていた。

だから私たちは、映画「MILK」を全米で公開することに懸命になってきたのだ。アメリカの新しい世代に見て欲しかったのだ。ハーヴィーが歴史的な勝利を納め平等権を獲得したのは、彼とそして人々の組織の力であったことを。

1978年にハーヴィーが人々を率いて「ブリッグス提案」を却下した時のように、「勇気のキャンペーン」は州条例8を転覆するために、カリフォルニア全土で人々を組織している。「Courage Camp / 勇気のキャンプ」イベントでは、結婚の平等のための活動家へのトレーニングを行っている。地域ごとに「Equality Teams 平等のチーム」を結成している。百万人以上が見た感動の「Fidelity」に代表される、キャンペーンビデオクリップを制作している。

自分たち自身でできる力を持つことが、カリフォルニアそして全米で平等を獲得するための唯一の道だ。「勇気のキャンペーン」はそれを目指し進んでいる。底辺から人々が立ち上がり形成する勇気の軍隊、その成功のために、どうぞ支援をお願いします。

http://www.couragecampaign.org/BuildTheMovement

「勇気のキャンペーン」に参加してくれて、ほんとうにありがとう。

ショーン・ペン、ガス・ヴァン・サント、ダスティン・ランス・ブラック、クリーブ・ジョーンズ、ブルース・コーエン、ダン・ジンクス
(映画MILK、俳優、監督、脚本家、コンサルタント、プロデューサー)

– – – – – – – – – –
映画「MILK」とLGBT/GLBT活動に関する記事一覧
https://100voices.wordpress.com/milk

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。