YouTubeから聞こえるアメリカの声

Laurence Lessig: Change Congress

In Activism, Politics on 2008/03/23 at 23:37


10 minutes to announce two ideas
(このクリップの前半で「Change Congress」発起の理由が述べられています。後半はカリフォルニア議員に立候補する提案ですが、これは後日しないことになりました。)

– – – – – – – – –
CHANGE CONGRESS
http://change-congress.org

Change Congress(議会を変えよう運動)は政府の機能の根本を改革するための支援力を拡大する運動。サイトツールで、候補者と市民とが、ワシントンの「献金」の悪影響を減らすための改革を支援する宣誓をすることができる。この運動コミュニティーから、宣誓した候補者と、宣誓したボランティアや貢献者市民とがリンクできる。

CHANGE CONGRESSの目的
http://change-congress.org/about

1. ロビイストやPAC(政治活動団体)からの献金をなくそう
議員は特別な主旨のためにではなく、市民のために働かなければならない。候補者がロビイストやPACから献金を受け取らないことを宣誓することによって、その候補者への票が巨額政治献金によって左右されないことを表明できる。この姿勢は、エドワード上院議員が大統領候補キャンペーンで、もっともはっきりと主張していた。

2.Earmarks(紐付き予算)を廃止しよう
紐付き予算制度下では、予算が誰に渡されるのか、政府がどのように使うかのかを、議員の権限で決めることが出来る。紐付き予算経済によって、学校や兵士や市民に使われるべき予算が、政治献金者や「対岸のない橋」計画のような政府事業計画に渡ってしまう。このひどい腐敗システムを廃止しない限り、議会を掃除することはできない。共和党議員Rick Renziが、紐付き予算廃止案を提示している。

3. 公共資金による選挙運動の支援
(献金を受けている)候補者をシステムから除外するだけでは十分ではない。システムそのものを変えなければならない。公共資金による選挙運動であれば、選挙運動資金の抜け穴をなくし、大企業などの巨額献金を議会から永久に除外することが出来る。公共資金による選挙運動は、民主共和両党から支持されている。

4. 議会の可視化増大のための改革支援
太陽光線は殺菌に最高。議会の進行、そして参加するメンバーがみな公にされる、そんな洗浄された議会からは私たちすべてが恩恵を受けることが出来る。Change Congressの宣誓は、議員たちすべてが、会議やその関係者を公にする法律改定を呼びかける。立法者たちがキャンペーンの献金者リストを毎週公開すること、正規ロビイストたちとの会議内容、紐付き予算の申請内容、個人資産の急激な変化などを公にする。

CHANGE CONGRESS発起人

Lawrence Lessig ローレンス・レッシグ
スタンフォード法律大学教授。テクノロジーとインターネット法の先駆&考察者。Creative Commonsの創始者。著書「Code, The Future of Ideas」「Free Culture」

Joe Trippi ジョー・トリッピ
The New Republic誌いわく「選挙運動を再発明した男」。Trippi & Associates創始者。Walter Mondale, Gary Hart, Richard Gephardt, Howard Dean, そして先のJohn Edwards選挙運動で働いた。2004年Howard Deanの選挙運動時に、大統領選において初めて、オンライン技術を使った大規模な草の根運動を組織した。インターネットを使って小額献金(平均100ドル以下)を大量に集めるキャンペーン「Dean for America」は、それまでの民主党議員献金額を上回る総額に達した。

– – – – – – – – – –
レッシグ教授からのメール

Dear Friend (Change Congress登録者のみなさん)、昨日の記者会見は素晴らしかった。National Press Club三部屋は満員、興味本位のメディアだけではなくて、やる気に満ちた市民や運動家たちが大勢出席していた。みなワシントンが変わることを待ちこがれている。あなたのように。もし記者会見のフィードを見逃したら、ここにスライドショーがアップされているので見て欲しい。
http://change-congress.blip.tv/#770720

400人以上がライブフィードを見て、今日もさらに多数が見ている。この48時間で1500人以上がCHANGE CONGRESSに登録している。初期支持者リストより50%も多い人数だ。

このスライドショーを友達や家族に見せて欲しい。Facebookやブログに載せて欲しい。目標は全国的なディスカッションを始めて、人々が「政府を掃除するにはどうしたらいいか」を話す様になることだ。このスライドショーは僕のブログにもあるので、意見を寄せて欲しい。
http://lessig.org/blog/2008/03/change_congress_launched.html

– – – – – – – – – –
「CHANGE CONGRESS」発足記者会見
Lawrence Lessig and Change Congress
http://video.google.com/videoplay?docid=2010358528301799443
http://video.google.com/videoplay?docid=-7627371486086836664

レッシグ教授、オバマ支持の理由
20 minutes or so about why I am 4Barack
http://www.youtube.com/watch?v=EdDzvmY1XPo
10 minutes on whether Hillary can win
http://www.youtube.com/watch?v=Wq7VCQO5siU

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。