YouTubeから聞こえるアメリカの声

IranMobile, NotAnotherWar.org

In Activism, Anti-War on 2008/03/16 at 03:26

ハイ!僕はガス・メリタ、バーモント大学の学生、コネチカット州ニューヘブンから来ました。イランモービルを運転してオハイオに行くところです。僕は市民団体TrueMajority.orgの反戦への姿勢に賛同します。

イランモービルはみんなの人気者です。大勢の人垣ができます。振り返ってじっと見てくれたり、携帯で撮ったり、指差したり、笑ったり、ニッコリしてくれたり。道のりの途中、ずっと素晴らしい反響を受けています。ペンシルバニアでも評判が良かったし、オハイオでも人気でした。たくさんの人と話しました。たくさんの人が署名に興味を持ってくれました。

本当にやり甲斐があります。たくさんの人の素晴らしい反応を見ると、将来への希望を感じることが出来ます。

– – – – – – – – –
TrueMajority.org

ガスはまだ19歳。バーモント大学のクラスメート二人と、TrueMajority.org最新の政治メッセージを運ぶ車イランモ−ビルを運転するボランティアを買って出た。先週末は、1500マイル運転しながら、各地のデモやラリーを巡った。イランモ−ビルは、14フィートのミサイルにジョージ・ブッシュ(もしくはジョン・マケイン、日によって変わる)が股がった模型で、「イランと戦争を始めるな!」というメッセージが大きく書かれている。人々の素晴らしい反応を得ている。

こうして若い人々が理想のためにこんなにも自分たちを捧げているのを見ると、大きな希望がわく。このメッセージを伝え続けるために、ぜひあなたも何か与えて下さい。

– – – – – – – – –
TrueMajority.org署名キャンペーン
NotAnotherWar.org

また中東で戦争を始めるのは単なる愚行です。国民のほとんどがそう思っています。でも、このメッセージを確実に届けるのは私たち次第。

全米各地の「戦争支持派」の人々に、面と向かって存在を主張するのはとても重要なことです。3月12日にニューハンプシャーで行われたマケイン候補者のタウンホールミーティングに、イランモービルは駆けつけました。

イランモービルは効果を発揮しています。このページの下の、ニューハンプシャーのスライドを見て下さい。TrueMajority.orgのボランティアたちは、何日も自分たちの時間を使って、この反戦のメッセージをオハイオとペンシルバニアに届けています。でもこの活動を続けるためには、みなさんの援助が必要です。

サイトから募金や署名をすることができます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。