YouTubeから聞こえるアメリカの声

トレント・レズナー、ファンの心臓移植のために85万ドル集める

In Music + on 2009/06/01 at 21:03

NIN’s Trent Reznor Raises More Than $645k for Fan in Need
http://www.pastemagazine.com/articles/2009/05/how-to-save-a-life-trent-reznor-raises-over-645k-f.html

2009年5月26日: ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナー、ファンの心臓移植のために64万5千ドルを集める

ナイン・インチ・ネイルズのボーカルのトレント・レズナーは、先週の水曜Twitterを使って支援金キャンペーンを開始した。ネバダ州の病院にいるエリック・デラ・クルーズの心臓移植のためだ。ナイン・インチ・ネイルズと共演のジェーンズ・アディクションは、残りのツァーの特別チケットを販売開始。

300ドル支援すると、サウンドチェック見学とバンドとの対面ができる。1000ドル支援すると、バンドとの夕食とステージ横からのコンサート体験、加えてサイン入り写真がもらえる。まだチケットを持っていない場合は、1200ドルでチケット二枚と楽屋VIP体験。これはナイン・インチ・ネイルズの最後のツァーだ。ファンには逃せないチャンスだ。

トレント・レズナーはTwitterとオフィシャルサイトでこのキャンペーンを告知。初日一日で26万ドルを集めた。金額はまだまだ伸びて、現在64万5千ドル。手術に必要な目標額70万7千ドルも実現しそうだ。

Twitter: Trent Reznor
http://twitter.com/Trent_reznor

– – – – – – – – – –
2009年6月1日: Trentからの手紙
http://store.nin.com/helperic/

みなさんの協力に深く感謝します。みなさんの寛大な支援のお陰で僕らは85万ドル以上集めることが出来ました。

みなさんから驚く程たくさんの支援が届きました。予想以上の反響で、残念ながら北米NIN/JAツァーのVIPパッケージは閉め切りました。僕らが対応できる人数の限界です。10ドルの献金と北米以外の世界ツァーのVIPパッケージはまだ受け付けています。

新たに特別商品を儲けました。僕らの友人トニー・ホークによるサイン入りスケートボードです。1000ドルでこのスケボーと、僕のサインいりNINのレアCD「Still」と「The Slip」、そしてデラックス版「Ghosts I-IV」‥この支援運動のために僕自身がサインして番号を書きました。

まだのみなさん、ぜひ支援に参加して下さい。僕らは今、世界に向けて、コミュニティーの団結の力を見せているのです。そして同時に一人の人間の命を救うことが出来るのです。

– – – – – – – – – –
トム・モレロとブーツ・ライリーの新グループ「ストリート・スウィーパー・ソーシャル・クラブ」。デビューアルバムの録音を終えた彼らのデビューツァーは、NIN/JA北米ツァーの前座だ。
「レボリューション・パーティー・ジャムだ!」とトム・モレロは言う。熱気爆発でディープなギターリフ、充電されたファンク、そしてブーツの風刺と毒に満ちたリズミカルなフレーズ。ブーツ・ライリーは言う「労働階級は右往左往させられている。ホームレスになる家族は増え続け、仕事を失う人々も増加する一方だ。ウォール街でデモる時、iPodで僕らの曲を聞いて欲しい」

Street Sweeper Social Club
http://streetsweepersocialclub.com/
http://www.myspace.com/streetsweepersocialclub

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。