YouTubeから聞こえるアメリカの声

ミルク暗殺30周年追悼式、ミルク記念日制定申請

In Activism, Civil Rights, LGBT on 2009/03/04 at 01:45

ジョージ・マスコーニ、ハーヴィー・ミルク、暗殺30周年追悼式
Remembering George Moscone & Harvey Milk, 11/28/2008

2008年11月28日、サンフランシスコは市長ジョージ・マスコーニと市議会委員ハーヴィー・ミルクを偲んだ。市議会委員ダン・ホワイトによって二人が暗殺されたのは1978年11月27日、その日は30周年の翌日だった。マスコーニ市長はサンフランシスコの民権を奪われた人々の保護政策を推進し、後に続く市と州の政治家への雛形を残した。ハーヴィー・ミルクはゲイであることを公にして政府役職に初めて選ばれ、1970年代のゲイの民権運動のパイオニアであった。

市役所前での式典は、サンフランシスコ・ゲイメンズコーラスの合唱で始まった。そしてサンフランシスコ・レズビアンゲイ・フリーダムバンド、レズビアンゲイコーラス、GLAMユースクワイアの演奏や合唱が続いた。二人と親しかった政治家や活動家、そして家族のスピーチが行われた。

– トム・アミアノ(ゲイであることを公にしている州議会議員、LGBT活動家)
– ジョン・マスコーニ(ジョージ・マスコーニの息子)
– ウィリー・ブラウン(元サンフランシスコ市長、SF市長としては唯一の黒人)
– ストゥワート・ミルク(ハーヴィー・ミルクの甥)
– キャロル・ルース・シルバー(政治家、マスコーニとミルクと共に暗殺されるはずだったが、その日自室にいなかったために免れた)
– ハリー・ブリット(暗殺直後、ダイアン・ファインシュタイン市長によってミルクの市議会委員席に指名された)

この日、サンフランシスコ・ゲイメンズコーラスが歌った曲のひとつ「Thou, Lord Our Refuge」。これは1978年の暗殺のあった日の夜、彼らが市役所の前で歌った曲だ。彼らはこの夜、初めて公共の場所で歌った。この夜、全米で初めてのゲイメンズコーラスが誕生したのだ。

市役所の式典の後、人々はロウソクを手にカストロへと向かった。大通りを埋め尽くすキャンドルマーチ。マーチの目的地は「575 カストロ / 575 Castro Street」ハーヴィー・ミルクのカストロカメラがあった場所だ。人々を先導するのはレズビアンゲイ・フリーダムバンド。「575 カストロ」の前で、スピーチが行われた。

– マーク・レノ(2008年当選、ゲイであることを公にしている全米初の上院議員)
– ホゼ・シスネロス(ゲイであることを公にしているサンフランシスコ市財務局長、ラテン系)
– ベヴァン・ダフティー(ゲイであることを公にしているサンフランシスコ市議会議員、父は「Lady Sings the Blues ビリー・ホリディ物語 / 奇妙な果実」の作者ウィリアム・ダフティー、名付け親は歌手ビリー・ホリデー)

Moscone Milk Memorial 2008 – Mark Leno
暗殺30周年追悼式マーク・レノ、スピーチ

皆さんバラック・オバマの当選にまだ興奮していますよね。そしてこうして今、「MILK」のポスターが一面に貼られているカストロシアターのそばにいます。何ヶ月もの間オバマが発していたメッセージの中に、私はハーヴィーの姿を重ねていました。「次の誰かや次の機会を待っていては変化は訪れない。私たち自身が私たちの待ち望んでいた者なのだ。私たち自身が変化なのだ。」ハーヴィーは社会の不平等を知っていました。そしてそれを変えるためには自分たちの地域から変えていかなければならないことを。そして人々が草の根組織を作らなければならないことを。

私はハーヴィーの誕生日5月22日をカリフォルニアの祝日にする法案をを州議会に提出しました。この不況時に政府に負担をかけることはできないので、休日にはなりませんが、毎年その日が「ハーヴィー・ミルク・ディ」として祝われ、学校で生徒が彼のことを学ぶようになります。しかしシュワルツネーガー州知事はこれを拒否しました。その意図はサンフランシスコだけに押さえてくれ、という返答です。でも映画「MILK」が全国的に広まれば、これはサンフランシスコだけのことではなくなります。そして世界にも広がります。ミルクの物語は時代を超えて国境を越えて、語り継がれるべきなのです。自由と解放の物語、人が尊厳と自由を持って生きられるための。リンカーンやキング牧師やシーザー・シャベスやガンディーの物語のように。私は来年この法案を再度提出します。それまで皆さん、ロウソクを掲げ続けて下さい。

Academy Award Winner Sean Penn Joins Senetor Mark Leno and EQCA
2009年3月3日、俳優ショーン・ペンが上院議員マーク・レノと合同で「州法案572: 5月22日ハーヴィー・ミルク記念日の制定」を提出。

http://dist03.casen.govoffice.com/index.asp?Type=B_PR&SEC={F0DFD1A5-1C7B-4F09-9F09-C48A423D1072}&DE={2A4D57CB-84F2-4921-983B-045BE6E175DA}

– – – – – – – – – –
映画「MILK」とLGBT/GLBT活動に関する記事一覧
https://100voices.wordpress.com/milk

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。