YouTubeから聞こえるアメリカの声

You Can Vote However You Like

In Civil Rights, Music +, Politics on 2008/11/06 at 14:46

TIME: 2008年10月30日
You Can Vote However You Like
http://www.time.com/time/arts/article/0,8599,1854865,00.html

長期に及んだ過酷な大統領選の終結を目前に、未だ共和党民主党の合意点はほとんどない。大人と同様、子供たちも決断に頭を巡らせている。アトランタのロン・クラーク・アカデミーの、幼いが才能にあふれる7年生の子供たちもそうだ。子供たちの投票賛歌、ラッパーT.I.の「Whatever You Like」の替え歌「You Can Vote Whatever You Like」が、この数日インターネットで大旋風を巻き起こしている。YouTubeのアクセスは30万を超え、ABC「Good Morning America」BET「106 & Park」への出演も決まった。このことを知ったT.I.もロン・クラーク・アカデミーを訪れた。(後略)

CNN: 2008年11月5日
Ron Clark Academy Response To Obama Becoming President

選挙のラップ・パフォーマンスで一世風靡したロン・クラーク・アカデミーの子供たちのことを覚えていますか?これが新しい大統領への子供たちの反応です。

– 私たちにも声があって、みんながそれを聞いてくれたなんて、ほんとに素晴らしいです!
– とてもユニークで歴史に残る選挙でした。とても感激です。
– 歴史を作ったんだ!やった!
– 歴史上初めての黒人大統領なんて、ほんとにすごい。ほんとに嬉しい。
– 「おまえにはできない」なんてもう誰にも言えない。だってバラック•オバマがアメリカ初の黒人大統領になったのだから。だから僕だってできるんだ…
– 歴史的な瞬間です。これからは人種や肌の色を超えて、人間の内にあるもの、人間の心を見ることが出来るようになるといいと思います。アメリカ市民は素晴らしい決断をしたと思います。バラック•オバマをアメリカ初の黒人大統領に選んだのだから。

Ron Clark Academy
http://www.ronclarkacademy.com

参考: 先生はあきらめない – ロン・クラーク物語
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/ronclarkstory

  1. 大統領就任式に彼らが出席するそうですね。
    思わず泣き崩れる先生、子供たちの興奮した声・・・
    思わず自分も泣いてしまいました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。