YouTubeから聞こえるアメリカの声

Winter Soldier on the Hill

In Anti-War, Politics on 2008/05/27 at 22:10


冬の兵士、議会での証言 5/15/2008
Winter Solder on the Hill(最後の部分)

#証言会の全部は以下のサイトで見ることが出来ます。
http://www.youtube.com/battlepace
http://www.youtube.com/IVAWtube
http://ivaw.org/wintersoldier
http://ivaw.org/wintersoldier/on_the_hill

(下院議員Barbara Leeバーバラ・リー)始めにここに来て下さった証言者のみなさん感謝します。みなさんは真の愛国者です。みなさんの証言の真偽を問う人たちもいますが、ここにいる私たちに疑いはありません。みなさんの勇気と、イラク占領のこの事態に対して進んで行動を起こして下さったことに、大きく感謝します。この場に報道陣がいることに感謝します。今までみなさんの声は報道されなかった。今日のこの瞬間は、我が国にとって、そして世界にとって、歴史的な瞬間です。

イラク占領にいたるまでの経過を話させて下さい。開戦以前、私たちは回避法を提示しました。覚えていない方も多いと思いますが、私の提示案に72票が投じられました。国連の大量破壊兵器査察活動を続けて、本当にイラクに大量破壊兵器があるのかどうか確かめよう、という案でした。72票が賛成したのです。以来、4千の兵士が死に、3万以上が負傷し、数えきれないイラク市民が死にました。それらは防ぐことが出来たはずなのです。

みなさんの証言は詳細に渡っていました。話すことは辛いに違いありません。聞いている私たちも辛いです。みなさんが体験した「軍による兵士の否人間化」そしてその影響を聞いていると、とても悲しく、とても辛いです。アメリカ政府は「この戦争はイラク市民の心を勝ち取るためのものだ」と言っています。それと裏腹な命令に従わされて来たみなさん。

ここでアメリカの国家安全について質問させてください。ひとつめは、証言されたような経験を経た後、みなさんはアメリカの安全性は、占領以前と比べてどう思いますか?ふたつめは、最近でもアメリカ市民の60%以上が9/11とサダム・フセインが関係していると思っています。それについてどう知らされて来たか、今どう感じるか、聞かせて下さい。

そして最後にお願いです。今後も議会に来て証言して下さい。あなたの州の議員にも話して下さい。本来はこの場に共和党民主党のすべての議員がいるべきです。真実を聞きたい議員に話してあげて下さい。この活動を続けて下さい。なぜならみなさんの声は、実際に従軍し多くの場合犠牲を払った真の声だからです。この戦争を終わらせるために。私たちも活動を続けます。今日これからあるイラク占領軍事費用増額案を却下させたいです。すべての票は獲得できないかもしれませんが、少なくとも私たちが戦争停止に向けて動いていることを、みなさんに知らせたいです。そう望みます、祈り続けます、そして運動を続けます。イラク占領の軍事費用出費を止めるために。

(James Gilliganジェームス・ギリガン)私はアフガニスタンでアルカイダ、タリバン、そしてオサマ・ビン・ラディンを探す任務につきました。無茶な任務です。アフガニスタンは想像もできないほど広大な国です。グァムやプレルトリコとは訳が違う。イラクに関してですが、イラク軍が交戦して殺した相手は「militant戦闘分子」と表現され、アメリカ軍がイラク戦延長上のイランで抵抗に会って殺した相手はアルカイダもしくは「insurgent反乱軍」と表現されます。我々がイラクで殺しているのがほんとうは誰なのか、はっきりさせなければならないと思います。アメリカ本土の国家安全についてですが、私たちは歴史上いまだかつてない程、私たち自身の政府による危機にさらされています。

(Luis Montalvanルイス・モンタルバン)同感です。私は最後の審判を信じるような人間ではありませんが、ある国家情報機関によると、これから5年から10年でアメリカの都市は破滅するとあります。それからこれは提案です。私はイラクでのアメリカの議員団の視察案内をしていました。アメリカ軍とイラン軍が協力してうまく物事が運んでいるような場所ばかりの案内です。私はそんなディズニーランドを案内するような視察ではなく、実際にイラクの通りに出て、何が起こっているのかを時間をかけて見る、本当の現状を知るための視察にみなさんをお連れしたいです。

(Adam Kokeshアダム・コケシュ)私はイラクにおいてむしろ多くの敵を作ってしまったという自分の経験から証言しましたが、これはアメリカ市民全員がはっきりと知るべき事だと思います。アメリカ国家安全の最大の敵は、現在のアメリカ政府の腐敗だということを。

(下院議員Lynn Woolseyリン・ウールジー)リー議員、ウォーター議員、出席ありがとうございました。三人の強い女性が力を合わせ、多くのことが成し遂げられました。今日来て下さった議員のみなさんにも感謝します。本当はもっとたくさんの議員に出席していただきたかったですが、ここにいる議員たちは兵士のみなさんのことを深く考えています。そして来れなかった議員の多くも。現在議会が決議機関で多忙なこともご考慮下さい。私たちは他の議員たちに、この証言会の重要性を伝え、証言を文書にしていつでも読める様にします。

今日のみなさんの証言を聞いてわかったのは、みなさんはそれぞれ違った体験をしてきたけれど、イラク占領のどの部分においても、ブッシュ大統領の政策が失敗したということです。そして今後も失敗するということです。イラクにおける終わりのない民族闘争の管理という任務の元で、ブッシュ大統領はイラクでのアメリカ軍の兵士の擁護に失敗しました。5年間もはっきりとした目的がないまま戦場に送られ、ブッシュ大統領の「イラクでの目的達成」という標語が延長されるたびに、みなさんは与えられた任務のすべてをこなしてきました。国のために。

ブッシュ大統領はイラク市民の支持も失いました。イラク市民は5年間食料にも不自由し、命の危険にさらされながら、闘争と混沌の中で暮らしています。アメリカはイラク市民を擁護し、軍事ではない援助をしなければなりません。民族和解のために、難民救済のために。ブッシュ大統領は退役軍人擁護にも失敗しました。不完全なGI Bill復員兵援護法と不十分な予算で、負傷した兵士たちが見放されています。国のために傷ついた兵士が医療を受けられないのです。屈辱的なことです。アメリカはこんな国ではないはずです。

今日証言してくださった皆さんに感謝します。私はみなさんを見るとともに、ここに集まった聴衆も見ていました。聴衆はみなさんの背後で強く支持している様子がわかりました。証言をありがとう。そして支持をありがとう。

– – – – – – – – – – – –
The Nation 5/15/2008
Winter Soldier, Part II
http://www.thenation.com/blogs/jstreet/321275

(抜粋)IVAW-反戦イラク帰還兵の会が、Congressional Progressive Caucus革新議員幹部会の招待でワシントン議会を訪れた。三時間に渡る証言会の後、議員たちは「本当の話を聞くことが出来ました。守れない約束はしたくないけれど、私たちは頑張ります。GI Billの改善を実現します。」としめくくった。革新議員幹部会は約束を守った。その日の午後に下院は、141-149でイラク戦軍備補助予算を却下。2009年12月31日までにイラク撤退を決め、256-166という大差でGI Billの改正を通した。

これらの評決結果は上院に渡される。そこではまた厳しい闘いが待っている。大統領の拒否権が待っている。だが今日この瞬間、勝利は本来あるべき者の手にある。実際に犠牲を払った者たちの手に。

Congressional Progressive Caucus
http://cpc.lee.house.gov

– – – – – – – – – – –
Winter Soldier Iraq & Afghanistan
https://100voices.wordpress.com/2008/03/19/winter-soldier-iraq-afghanistan-2/
Winter Soldier
https://100voices.wordpress.com/2008/03/11/winter-soldier/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。