YouTubeから聞こえるアメリカの声

KING: MLK Jr special on History Channel

In Civil Rights, Music + on 2008/04/06 at 01:28

Early morning, April 4
4月4日の朝早く
Shot rings out in the Memphis sky
メンフィスの空に轟く銃声
Free at last, they took your life
「ついに自由だ」あなたの命は奪われた
They could not take your pride
でも誇りは誰にも奪えない
In the name of love
愛の名のもとに
What more in the name of love
それでも立ち上がる人々、愛の名のもとに

(この番組のために、Martin Luther King, Jr. キング牧師を讃え、John Legend ジョン・レジェンドがU2の名曲「Pride / In The Name of Love」を歌う)

– – – – – – – –
米国History Channel 4月6日日曜夜、二時間の特番「KING」放送
http://www.history.com/minisites/king

キング牧師が39歳の若さで暗殺されてから40年、History Channelが大御所キャスターのTom Brokaw トム・ブロコウと共に、今までにない手法でキング牧師の時代と現在までを物語る。「KING」は伝説の枠を超えて、キング牧師の人、疑問、神話、そして最も重要なこと‥キング牧師の言葉が現在世界で意味するもの‥を探求する。

この番組のために、キング牧師の息子Martin Luther King IIIがインタヴューに応じ、息子としての思い出や、彼が持っているキング牧師の人物像を語る。ブロコウとの深い会話の中で、父のかざしたたいまつを受け継いで、貧困と闘うためのキャンペーン「Realizing The Dream」を展開していることを語る。インタヴュー中、ブロコウを連れて、アメリカに未だに蔓延する絶望的な貧困の現場を訪問する。

側近であった人物たちの語りから、民権運動中のキング牧師の内面がわかる。各界の有名人たちの語りから、キング牧師が彼らに与えた消し得ない影響がわかる。インタヴュー出演者はAndrew Young アンドリュー・ヤング, Bill Clinton ビル・クリントン前大統領、Harry Belafonte ハリー・ベラフォンテ、Chuck D チャック・D、Forest Whitaker フォレスト・ウィテカー、John Lewis ジョン・ルイス議員など。

「KING」は牧師の揺るぎない民権運動の多くの側面を伝える。アラバマ州モンゴメリーでのバス・ボイコット(乗車拒否運動)への参加の決心、セルマの運命的なマーチ、バーミンハムでの監禁、ワシントンへのマーチ、そしてメンフィスでの悲惨な死。番組は牧師の個としての葛藤と勝利、疑いと弱さの瞬間、そして謙虚さと博愛の心を伝える。

ブロコウは語る「年がたつ毎に、キング牧師が達成したことの重要さと意味が私たちにより理解できる。アメリカの英雄たちが祭られる神殿で、牧師が占める場所がよくわかる。あの時代、私は若いレポーターとして南部で目撃した。アメリカ市民はみな平等の権利を持つという理念に、往々にして暴力で抑圧するものに対しての、牧師の勇気と天才的なスピーチを。あの場所と時代を今一度訪れるのは、本当に報いのある経験だ。」

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。