YouTubeから聞こえるアメリカの声

Hair Matt & Mushroom clean oil spill

In Environment on 2007/12/03 at 08:08

Lisa Gautier リサ・ゴーティエ
MatterOfTrust.org

今日は2007年11月29日、ここはPresidioプレシディオのコンポスト場です。ごらんの様に安全にコンポスト(有機ゴミから腐植土を作る)を作るための準備をしています。今から「ラザニア」を作ります♪

これは美容室から寄付された髪の毛で作ったマット。11月7日にサンフランシスコ湾で起こった重油流出事故の油を吸い取ったものです。Banker ship oil/船舶油。私たちはシャンプーを頻繁にしますよね。それは髪の毛が空気中や水中や身体から出る油や汚れを吸いつける力が強いからです。船舶油も同じ油。髪の毛マットは海岸の油を吸い取るのに活躍しました。

流出事故が起こった週末に、Green Festivalが開催されました。そこでキノコの専門家のPaul Stamets ポール・スタメッツが講演しました。彼は私たちの活動を知って「一緒にやってみよう」と声をかけてきました。彼はオイスターマッシュルームが油を分解することを知っていました。

そこで私たちはプレシディオ機関に連絡し、コンポストのための敷地利用の許可を取りました。市保健局、有害物管理局などの協力を得、資材の確保にもたくさんの人々の協力を得ました。そしてこのお風呂場の様なコンポスト場ができるのです。使用する物はすべて有機分解するものです。

Paul Stamets ポール・スタメッツ
Fungi.com

オイスターマッシュルームは油を分解する事ができます。オイスターマッシュルームのmycelium菌糸は、木材や藁を分解することが知られています。木材や藁の繊維を作る、水素と炭素を繋げる物質を分解するのです。油は炭化水素です。同じ原理で結合されているので、オイスターマッシュルームで分解することができるのです。分解してそれらを炭水化物すなわち糖分に作り変えます。

(インタヴュア−)あの、もう少し分かりやすく説明してくれませんか?

おいおい、超わかりやすく説明したつもりだけど(笑)

– – – – – – –
このクリップについて:

髪の毛とマッシュルーム‥重油漏れの掃除の道具として思いつくことは、普通まずないだろう。だがボランティアたちがサンフランシスコの海辺に打ち上げられた重油を掃除するのに使ったのは、まさにこれなのだ。

リサ・ゴーティエはボランティアに髪の毛マット1000枚を供給し、髪の毛がスポンジのように空気と水から油を吸い取る事を説明した。リサの運営するNPO「Matter of Trust」では、企業の寄付と小規模NPOを繋げる活動をしている。市内の美容室からドネーションされた髪の毛は、ジョージア州でマットに作られ、サンフランシスコ環境庁に売られ、海岸掃除に使われている。

マッシュルームはどう使われるのか?油を吸い取った髪の毛マットに、マッシュルームが植えられ育つ。毒素を吸い取りながら育ちきった時には、マットは無害になり、安全なコンポストの素材となる。この過程12週間。

現在までにすでに700名のボランティアが髪の毛マットを使って海岸掃除を行った。リサは髪の毛マットがさらに広まることを望んでいる。産業用サイズの髪の毛マットを、中国の会社に発注する準備をしたり、ストッキングに髪の毛を詰めた「油ボウキ」のアイデアも検討中。

参考: SFGate – Hair and mushrooms create a recipe for cleaning up oily beaches

– – – – – – –
Matter of Trustでは髪の毛を募集しています。
美容院、散髪店、犬グルーマー、個人も可

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。