YouTubeから聞こえるアメリカの声

9/11 MoveOn.org Toops Home

In Anti-War on 2007/09/11 at 23:09


ジョン・ブルーンズ(イラク退役軍人)
ある日、アブグレイブの市場のあたりで暴動がありました。2000人の人々が、私たちアメリカ軍がイラクにいることに抗議していたのです。彼らはテロリストではありませんでした。私たちはイラクにいるのは彼らを自由にするためだと言われて来ました。彼らは私たちに向かって銃を向けていたのです。無期限にイラクにアメリカ兵を停滞させ、確認できない敵からの攻撃を受けさせるのは間違っています。それは道徳に反したこと、無責任なことです。

ロン・コヴィック(ベトナム退役軍人「7月4日に生まれて」の作者)
軍をサポートし、帰還させましょう。

(このクリップは、市民団体MoveOn.orgによってイラク即時撤退キャンペーンのために作られたものです。監督はオリバー・ストーン。ジョン・ブルーンズはたくさんのイラク退役軍人たちの証言の中から選ばれました。彼らの証言はVideoVets.orgのクリップで見ることが出来ます。)

– – – – – – – – –
「I WAS THERE 私はそこにいた」
2007年9月11日Neil Young LWW Todayトップニュース

私はジョン・ブルーンズ。イラク戦の最初の一年、軍曹長を勤めました。現地ですぐに、今まで聞いて来た大量破壊兵器や9/11との関係が、ホワイトハウスの戦争開始への捏造であることに気づきました。

現在も同じ事が行われています。今年の夏が米軍にとってももっとも流血が激しく、イラク民の死傷者数が去年の倍で増加し、ブッシュ大統領の達成項目の18項目のうち15項目が達成されていません。ホワイトハウスは同じことを続けています。私たちに黒を白だと言い、上の物を下だと言い、「増兵」によってイラクの状況は素晴らしく改善されたと言っています。

今月、議会は来年度の戦争政策についての投票をします。ブッシュ大統領は、この「戦況進歩」報告によって、議員が軍撤退に投票するのを脅かそうとしています。そうさせてはいけません。約4000の兵士が戦死しました。私たちはイラクに5000億ドル消費しました。毎日ニュースの中で人が死んでいます。この秋、軍撤去のために、議会は立ち上がらなければいけません。

この実現のための署名を求めています。撤退のための予算確保、そして即時撤退の実現です。来週、私はみなさんの署名を持って、議会に行きます。

MoveOn.org イラク撤退署名

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。