YouTubeから聞こえるアメリカの声

Take A Stand 8.28

In Anti-War on 2007/08/27 at 07:02

「It is just wrong – 間違っている」
「間違ったことをやってると思うよ」
「止めないと駄目だ」
「毎日7.2億ドル戦争に使っているのよ。毎日!」
「これ以上留まったら、状況は悪くなる一方です」
「ベトナム戦争と同じだ。戦地の泥沼から抜けられなくなってしまっているんだ」
「議員のみなさん、あなたたちは私たちのために頑張ってくれるはずなのに、ちゃんとしてください」
「大統領の政策に無条件許可を出すのはやめて下さい」
「今、軍隊の帰還を開始しなければだめです」

AMERICANS AGAINST ESCALATION IN IRAQ
イラク軍備拡大に反対するアメリカ市民

– – – – – – – – – – – –
IraqCampaign.org
(キャンペーンサイト訳)

「Take A Stand Campaign – 立ち上がろうキャンペーン」は、イラクからの安全で確実な米軍撤退を望むアメリカ人が、上院下院議員たちに一緒に立ち上がることを求めるキャンペーンです。

アメリカ全土100カ所以上で「Iraq Summer」という運動が展開されています。安全な戦争終結に投票するよう、各地の議員に市民の要請を届ける運動です。議会が再開する直前に各地で行われる「Take A Stand」タウンミーティングが活動の焦点です。

参加方法はたくさんあります。あなたの街で行われる「Take A Stand」タウンミーティングに参加したり、このキャンペーンのことを知らせる活動に参加したり。サイトから最寄りのイベントを検索することができます。

  1. アメリカ歴史至上最悪なブッシュ大統領の私利私欲によって始まったイラク戦争。国民の血税を湯水のように使い、国民の尊い命を虫けらのように扱い、罪もない人達の命まで奪う。ブッシュは真に選ばれた大統領ではありません。不正を働き当選し、メディアを使い国民に恐怖感を植え付け戦争を正当化する、これぞ最大の凶器です。

  2. catnetさん、コメントありがとう!サンフランシスコの「Take A Stand」イベントに参加して来ました。いくつかのグループに分かれて、2007年の戦死者の毎日の死者数と出身地を読み上げました。その後、マーケット通りを行き交う車や人々にプラカードを向けて立ちました。賛同の意思表示で、ホンクを鳴らすタクシー、親指を立てて笑顔で通り過ぎるバスの運転手、「ありがとう」と言って通り過ぎる人、みなとても感動しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。